株式会社FASTORYは、リブ・サーチ「Req」と協業、プロのカメラマンによる物件 写真の撮影と編集、間取り図の作成を行うサービスを開始致しました。

撮影された写真1枚1枚に、空の青さや日差しの入り具合など、美しさを考 慮した画像処理が施されるため、入居希望者からの反響数向上や、空室期間の短縮などの効果が

期待できます。

さらに、作成される間取り図は従来の間取り図とは異なり、 コンセント配置や窓枠に最適なカーテンの長さ、家具を配置する上で必要な部屋 の寸法などが入力されているため、

入居希望者からの物件に関する問い合わせに対して、正確かつ細やかな情報 提供を行うことができます。



株式会社FASTORY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚本啓太)は、

不動産オーナー様向けの資産管理・運用アプリケーションである「WealthParkビジネス」による情報提供サービスを開始いたします。



本取組みの背景

不動産のオーナー集団である当社は、不動産管理を中心に事業を展開して参りました。

自社でも不動産の保有や社員自身も複数のアセットを保有、オーナーサイドに立つ事により

「従来型の不動産の提案や管理に捉われない柔軟な発想を」をモットーにしている中で、

煩雑な不動産管理業を効率化、さらに10年後を見据えて、少数精鋭での事業の基盤を

作るべく導入に至りました。

今後は、入居者様向けのコンテンツも充実する事により、「皆様が求めている物/事」

を提案して参ります。



WealthParkビジネスについて

「WealthParkビジネス」は、不動産賃貸管理の収支などがスマホアプリやWebサイトで確認できる、不動産オーナー様向けの資産管理ツールです。

不動産オーナー様は、スマホやWebサイトで手軽に、各月・年間の収支を確認できるようになります。

これにより、紙やPDFデータ等で確認する従来の収支報告に比べ、賃貸経営の状況・キャッシュフローがよりリアルタイムに、最適な形で“視覚化”され、更なる投資収益の向上に向けて打つべき施策の策定が容易となります。

また、従来の電話やEメール・FAX・郵送などの複数チャンネルを通じたコミュニケーションからWealthParkビジネス内での利便性、即時性、保存性の高いチャットでのコミュニケーションへ変更することで、オーナーコミュニケーションをより円滑なものにし、不動産オーナー様満足度の向上、管理業務の効率化、より付加価値の高いサービス提供を図ることが可能になります。